本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

trekking again

2021-04-30
突然思い立った今年最初の山行なので
慣れた山にしようと思い、御在所岳に登ってきた
未経験のルートを選択した為
道中は常に新鮮な感覚であった

鈴鹿スカイラインのパーキングをスタートし
慣れ親しんだルートを歩き武平峠に到着
ここまで30分以上かかったのは
スタートして5分後、大切なクロワッサンを
忘れてきたことに気づき引き返したから
小休止の後、いよいよ山頂へと向かう
ここから南へ向かうと鎌ヶ岳
北へ向かうと御在所岳である
当然、北へのルートを選択
このルートは稜線を進むので
振り返るとそこにはいつも鎌ヶ岳が
そしてその向こうには伊勢湾が霞んで見えている

武平峠から山頂までほぼ一時間で走破
山頂は日本海からの強い風が吹き荒れ
寒さで休憩どころではなく
写真を撮るのもそこそこに頂を後にした
そこからは行動食とハイドレーションのおかげで
ノンストップで駐車場まで下りきった

今回の目的の一つは
年末購入した某イタリアメーカーのシューズの試し履きであった
グリップはかなり良く、フィット感も上々で
足元を不安に思う瞬間は皆無であった
しかし縦走にも耐えられるシューズなので
低山への日帰り山行には少々オーバースペックかな、という印象
靴選びはつくづく難しいと思ったが
来るべく穂高縦走への装備だと前向きに捉えて
この靴に見合う山を模索することとした

ん?クロワッサンですか?
はい、翌日の朝食に頂きましたが
何か?

I love mountain trekking!

I do love Japan!

3.11

2021-03-11
あれから10年
朝刊は震災関連の記事がてんこ盛り
被災した方々の思いを知るにつれ
朝から涙と鼻水が止まらない
今日は一段と花粉の飛散量が多いようだ

たくさんの人が、たくさんの大切なものを
一瞬にして失った日
私はいまだに被災地を訪れることができない

被災地支援の観光旅行?
善人気取りで数日限りのボランティア?
復興度合いを見極める視察旅行?

どんな理由をつけても
地元の方に怒られそうで
気の小さい私は尻込みするばかり
しかもこのご時世(コロナ)である
「愛知県から来ました」なんて
口が裂けても言えない

少なくとも
「美味しい魚が食べたくて
ふらっと来ちゃいました」
と言える世の中に
一日も早くなって欲しいと
強く強く思った日である

I do love Japan!

forecast~SuperBowl LV

2021-02-07
コロナの影響で観客が通常の1/4となり
盛り上がりがイマイチの感もあるが
既にSBに進出する2teamが決定している
conference championshipまでの戦いぶりを振り返り
SBの勝敗を予想する

先ずはTampa
Bradyが移籍最初のシーズンできっちり結果を出した
Gronkowskiが一年のブランクを経て復帰したのも
大きな要因かと思う
この二人のホットラインが再びみられるとは
長生きはするものだ
先週の戦いぶりを見る限り
ブレイディは完全にチームに溶け込み
コントロールしている
しっかりとコミュニケーションを取り
offense陣との息も合っている

対するKC
強力なpass offenseで順当に勝ち上がってきた
Divisional Roundで激しいタックルを受け脳震盪と診断された
Mahomesの状態が心配だったが
Championshipには出場し勝利を収めたところを見ると
こちらはパフォーマンスに影響ないようだ
つま先のケガは、報道によると問題なし
今シーズンのKCはpassoffenseが好調で
pass defenseはわずかにKCがリード
Bradyとのpass合戦となりそうだ

さて予想
playoffでの両者の戦績は
マホームズの2勝0負
総合的に
34対28でKCの勝利と予想する

新旧NO.1QBの対決
対戦が決定して以来、楽しみでワクワクが止まらない
史上最高のgameがもうすぐ始まる

I do love Football!

I do love Japan!

Lunatic

2021-01-10
ご存じですか ?

民主主義の象徴だとのたまう国家の元首である
この人物が
世界を破滅させるスイッチを
ポチっとする権利を持っていることを

What can we do to survive?

I do love Japan!!

Happy New Year!

2021-01-01
新年一発目の更新がこんなコンテンツになろうとは
とにかく今年もゆるく更新していくので
お付き合いの程、宜しくお願いします

しばらく前からメインPCの調子がイマイチ
動作がどうにも遅いので新しく組むことにした
今までIntelばかりで自作してきたが
今回は初めてAMDで組むことにしたので
備忘録として小欄に残そうと思う

パーツは以下の通り
CPU:AMD Ryzen5 5600X
MotherBoad:ASUSTek B550M-PLUS
SSD:Kingston A2000 250GB M.2 2280
電源:Corseir CV550
メモリ:GeIL DDR4-3200Mhz PC4-25600 8GB×2
グラボ:MSI GeForce GTX 1650 D6
CPU FAN:SCYTHE SCCT-1000
ケース:Cooler Master MB400L

今回の特徴は
最新のAMD製CPU Ryzen5 と
起動デバイスにM.2 SSD を採用したことで
処理、転送共に爆速が期待される
また敢えて付属の純正coolerを使用せず
激冷えと評判のトップフローFAN「超天」を選択
マザー、メモリからSSDまで全体を冷却することで
さらなる性能アップを図る

さて、早速組み立て
初めて触るAMDのCPUは
Intelよりもピンが細くてちょっと緊張したが
静電気防止手袋を装着し、細心の注意を払いマザーにセット
次にCPU FANの取り付けだが
intelのマウンターを外しAMD用に換装し
難なく完了
ここまでが組み立てのハイライト
後はケーブルの取り回しに注意し
サクサクとパーツを組み込むのみ
ほぼ半日で組み立て完了
電源ケーブルを接続、電源が入ることを確認し
本日の作業は終了

実際PCを組むのはパーツ選びから購入までで
ほとんどが終わっていると言っても過言ではない
パーツ選択に少々の知識は必要だが
実際に組み立てるのにテクニックは不要である

明日からはOSのインストールから始まり
様々なソフトの移行と
使えるPCに育て上げるにはまだまだ道のりは遠い

Let's build computer body together!

I do love Japan!!
三浦測量登記事務所
〒470-1112
愛知県豊明市新田町子持松3番地9
TEL.0562-92-4100
FAX.0562-92-5652
測量及び表示に関する登記申請
TOPへ戻る